スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
SA Downtown散策 No2
 Texas San Antonio Downtown散策・・・しばらく続きますのひよこ
 今回は、前回紹介した「The Guenther house restaurant」がある周辺をとことこ散策したのでUPしたいと思いますーピンクのきらきら

 この近くに、King William stという通りがあって、そこらへん一帯は、州が指定した歴史的住宅博物館(Old House Museum)が何件か立ち並んでいますアップロードファイル
old house1


 ↓ここは「OLD EDWARD STEVES HOUSE
 HPによれば、ビクトリア時代の骨董品や130年前のピアノ、ロバートって言うひとが寝てたベットが見れるみたい・・・・ロバートかぁ・・・・。しっ知らんけども・・・(-_-;)
Old Edward steven House

 入口のとこに↓みたいなマークが付いている家は、中を見学できるみたい(^O^)/
州指定

 この日は残念ながら開いていませんでしたー涙どうやら、ツアーの曜日と時間帯があって、その時じゃないと中は見れないみたいです。
 お家の後ろには、↓このようなvisitorセンターみたいなものがって、そこで大人$5くらいの入場料を払って見学するようです。
visitor center

visitor center入口看板

 今回残念っっーjumee☆Feel Depressed4
 どんなインテリアなのかぜひ中を見たかったーーーvわたくし、お家見るの大好きっっ家日本と違うとこがまた楽しいのですキラキラまた次の楽しみにとっておきますー(^-^)

 通りをとことこ歩いていると、結構Old House Museum多くありましたよv
 とても静かなStreetで木が生い茂り涼しくてNiceな散歩コースでしたーひよこ
Street


 Downtownツーのお友達はいろんなとこを教えてくれますキラキラ(緑)こういうとこってなかなか行けないですよねー絵文字名を入力してください
 散策・・・・・まだまだ続きますのよーーーオホホーーーjumee☆shy2

 ↓ブログランキングに参加してますひよこ一押しお願いしますねアップロードファイル

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2007/11/19 06:41 】
Texas紹介 | コメント(8)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。